打ち合わせを重視する

ロゴの作成では打ち合わせがとても大切です。このときに話し合われた内容をもとにしてロゴのデザインが行われていくのです。打ち合わせではできるだけ具体的なイメージを伝えるようにしましょう。たとえば可愛らしいデザインにして欲しかったとしても、可愛いにはいろいろなものが含まれています。クライアントとデザイナーの両方が同じ認識を持たなければ、希望通りのロゴは完成しないでしょう。

ロゴ抽象的な注文をつけないように心がけましょう。希望するロゴをイメージできるようなキーワードとなる言葉を用意しておきましょう。たとえば可愛らしさでいえば、それは子供らしい可愛らしさなのか、あるいはもっと上品な可愛らしさなのかを考えてみるのです。このような具体的なイメージを考えるためには、どんな年齢や性別の方に一番訴えかけたいのかをよく考えてみると良いでしょう。また、ロゴについてのコンセプトをしっかりと決めておくことも大切です。ロゴに対してどんな思いを持っているのかをきちんと伝えるのです。そうすれば、デザイナーはクライアントの思いをきちんと汲みとってくれます。

実際にロゴ作成会社を利用する前にどんなロゴを実現させたいのかイメージを固めておきましょう。そうしないと打ち合わせの際に困ってしまいます。また、その他の注意点もありますので説明していきます。

このエントリーを Google ブックマーク に追加
Pocket